塩冶有原の家Ⅳ

2016年
島根県出雲市

交通量の多い二面接道の敷地のため、住宅をL字型に配置し、前面道路から守られた庭を確保した。
周辺環境に配慮し、道路側を平屋、庭側を2階建てとして特徴的なひとつながりの屋根を架けた。
内部空間は、屋根勾配をあらわした立体的な構成としている。

用途 住宅
延床面積 188㎡
構造 木造
階数 地上2階

PAGE TOP